Latest Blog Posts
img_jca03

仮想通貨のメリット・デメリット

2016年12月9日 / jcaadmin / 暗号通貨を学ぶ

仮想通貨は個人視点の見え方だけではなく、これまで通貨を発行していた国家視点の見え方も把握しておくと、今後仮想通貨が普及することによるメリット・デメリットがより理解できるようになります。ということで今回は「仮想通貨」における個人・国家ごとの見え方と、それぞれのメリット・デメリットを解説いたします。

「仮想通貨」というものの個人・国家ごとの見え方

「仮想通貨」というものを個人・国家それぞれの視点でみるとどのように見えるのか?について解説いたします。

まず「個人」にとって仮想通貨の登場は「選択肢の増加」と捉えることができます。今まで私たち個人は、国が発行する法定通貨しか選択することができませんでした。そこに、管理主体が存在しない電子通貨として「仮想通貨」が登場したことで、私たちは国に依存しない通貨という選択肢を取ることができるようになりました。
特にスウェーデンなどのキャッシュレス国家の国民や中国などの外貨持ち出し規制がある国家の国民は「仮想通貨の導入により選択肢の幅が広がる!」ということで、仮想通貨の登場を好意的に受け止めているようです。

一方で、複雑な思いで仮想通貨を見つめるのが「国家」です。

国家にとって仮想通貨は便利なツールであるものの、法整備や監査機関といった準備にかかる手間も多く、また今までは国家が唯一持っていた「通貨発行」という特権を「仮想通貨」に奪われることにもなり兼ねないため、扱いにくいというのが実情です。また自国内で決済可能な通貨に対して「競合相手」ができたとも考えられるので、仮想通貨の登場は国家にとって手放しには喜べない状況であると言えるでしょう。

しかし、一方で仮想通貨の登場を好意的に捉えている国も存在します。スイスなどでは国としてビットコインをはじめとした仮想通貨の普及を推進しています。
例えば、
・公共料金と住民登録料の支払いがビットコインで可能に
・スイス鉄道の券売機でビットコインの利用が可能に

など、様々な点で国が仮想通貨の普及を推進している場合もあるのです。

仮想通貨のメリット

仮想通貨のメリットには「取引時の手数料がほとんどかからない」という点があります。

通常、海外に出国した際は自国通貨を他国通貨へと両替します。その際当然ですが手数料としてある程度の費用がかかります。また、自国から海外へと送金する場合にも、決して安くはない送金手数料がかかってしまいます。一方で仮想通貨の場合は取引手数料がほとんどかからず、また、送金元と送金先が仮想通貨が使える国同士の場合は、そもそも両替をする必要もございません。要するに「取引にかかるコストが非常に安くなる」というメリットがあるということです。

これにより特に大きなメリットを受けるのが「海外と取引を行う企業」です。上記のように為替手数料を削減することで、今まで「無駄な出費」であった両替コストが減り、企業はその分利益を増やすことができます。

またAmazonなどの多数の国に渡って運営を行っているショップなどでは、前述した「決済手段の選択肢が増える」ということに加え、商品の輸出入およびそれに関わってくるコストが商品価格に載せられていますが、こういった部分が是正されることにより「割安で」買い物ができるという時代もやってくるかもしれません。

しかし最も大きなメリットは、拡大が見込める仮想通貨市場は「投資先」として、大きな利益が期待できる点にあると言えるでしょう。

仮想通貨のデメリット

一方で仮想通貨のデメリットですが、現状では「通貨として信用していいものか迷う」という点が挙げられます。取引所の閉鎖やハッカーによる通貨流出はもちろん、保有していた仮想通貨が最終的に「代表的な仮想通貨」としての立場を取得できず、価値がズルズルとさがってしまうという危険性もあります。いくら通貨とはいえ「ある日突然0円になってしまう可能性があるもの」という点がデメリットと考えられます。

また仮想通貨は匿名性が高く、インターネット上で取引されるという特性から「犯罪収支」のやり取り、とりわけ「マネーロンダリング(お金の洗浄)」と呼ばれる「犯罪収益をそれと分からなくさせ、逮捕されたときなどに没収されなくする」といった非合法活動にも利用されてしまっているという現状があります。

しかしここまで上げさせていただいた点は、現在進んでいる法整備などから取引所の運営状態が健全化することにより、数多くのデメリットが解決されるものと考えられています。

まとめ

▼仮想通貨は「個人」は大歓迎、「国家」は国によっては扱いにくい厄介なものであると考えられる。

▼仮想通貨が威力を発揮するのは「海外との資金決済」における手数料低減。

▼為替手数料低減により、安く買い物が出来たり企業の利益が上がる可能性あり。

▼デメリットは「通貨としての信用」と「クリーンな使われ方がされていない」こと

以上が仮想通貨のメリット、デメリットです。何れにしても、今後の展開に注目ですね。

日本クリプトカレンシー協会主催 暗号通貨勉強会開催中

Comments are currently closed.